お知らせ

◆山野草のスケッチ会、ノルディック&ポールウォーキングが中止になります◆

それぞれ4月16日、11日と22日に実施を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの感染症の感染拡大防止のため中止とさせていただきます。

楽しみにしていた皆様、誠に残念ですが、ご理解のほどお願いいたします。

♪野底山森林公園さくら祭りが中止になります♪

4月19日(日)に開催を予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染症が依然として全国的に猛威を振るい、終息の気配が見られないので誠に残念ですが開催を中止します。

令和2年4月1日からキャンプ場 1泊500円の予定

キャンプ場のオープンは4月1日です。キャンプ場の整備を少しずつ進め、使い易くなっておりますので是非ご利用ください。尚、4月1日から1泊500円(連泊の場合は1日につき1人250円追加)に料金を改定する予定ですので

ご理解のほどよろしくお願いいたします。日帰り利用者の方は従来どおり1人100円です。

令和2年度 園内施設の利用予約受付について

令和2年度(令和2年4月1日から1年間)のご予約を受付けています。こちらのページをご覧ください。モーリーの森交流館(電話0265-22-0915)まで、お電話でご連絡ください。

 

♪管理人からのお願い♪

蜂・蛇・熊・猿・落雷・ゲリラ豪雨に充分注意されて 

ご利用をお願いします。

 

お盆や連休の場合は最終日を除き、キャンプ場で宿泊される場合は、チェックアウトが14時になります。詳細はお問合せください。

 

12月から翌年3月まで、キャンプ場とマレットゴルフ場が

閉鎖になります。

新着スタッフブログ

♪4月3日 桜の開花状況♪

♪桜の開花♪

こんにちは

3月29日の朝は結構な雨です。

雪交じりの中、野底山の桜が開花しました。

まだ数輪ですが蕾もピンクに膨らんでいます。

~今週末あたりが見頃になるでしょうか~

♪タイムカプセル 2020年のあなたへ♪

1991年3月24日に上郷100年・町制施行20周年の記念事業としてタイムカプセルが埋められました。「2020年のあなたへ」と記されたカプセルの中に何が入っているのか興味深々です。当時入れられた方は特に懐かしいと思います。追ってホームページでお伝えしていく予定です。

♪スケッチの会♪

1年間のまとめとして額に入れて、モーリーの森交流館に飾ってみました。講師の指導により観察力が身についてきたように感じます。

♪野鳥の観察ができます♪

葉っぱが茂っていないこの時期は野鳥の動きがよくわかります。野底山にも

早朝からヤマガラやシジュウカラなどの野鳥が飛び回っています。(写真は来園者より)

♪令和2年度に向けて募集します♪

春の野鳥観察

4月26日(日)午前7時から

 雨天の場合は4月29日

講師 大原均(ひとし)さん

 

この時期は「オオルリ」を観る

ことができるかもしれません

 

毎月11日と22日は 

ノルディック&ポールウォーキング

 

野底山森林公園の中をインストラクターと一緒に歩きませんか。ポールを使うことにより、歩行が安定し多くの筋肉を使うことができます。

 

~おしゃべりしながら楽しく歩きましょう~

山野草のスケッチ会

4月16日から毎月1回

 

四季折々、可愛らしい山野草を

観察することができます。

 

よ~く観察してスケッチしてみませんか。

♪必勝 合格箸 100円で販売♪

ヒノキの5角形の箸を100円で販売しています。「5角」と「合格」の語呂を合わせて合格祈願の箸です。軽くて持ちやすいので購入者からは喜ばれています。身近な受験生にプレゼントされてはいかがでしょうか。

♪『野底山の秋を撮ろう!』写真展 開催中♪

 

17名の方による45作品の展示を

モーリーの森交流館で行っています。毎年力作が並び、見ごたえがあります。来年の1月末まで展示の予定ですので、是非足をお運びください。

♪モミジの中で♪

朝からの雨があがり、太陽の光が祝福するかのようにモミジを照らしていました。 ~どうぞお幸せに!~

♪11月13日 真っ赤に染まる野底山♪

♪11月6日 紅葉の様子♪

例年11月10日頃に見ごろを迎えるモミジです。今朝の冷え込みで進んだのか、枝の先端付近の紅い色が鮮やかになってきました。カエデアンサンブルロードのモミジは道路沿いで日当たりが良いのか、充分楽しんでいただける状況になりました。

♪10月26日 紅葉の様子♪

♪自然の中で映えます♪

♪ゴンズイとフジバカマ♪

ゴンズイの実(写真:左)が熟すと赤い肉質が裂け、その中から球形の真っ黒くて光沢のある種子が顔を出します。珍しいので来園者の目をひきます。

フジバカマ(写真:右)の花がもう少しで咲きそうです。アサギマダラの飛来が楽しみです。

♪キャンプ場の利用料金が500円になる予定♪

水もトイレもキレイなのに安い!

自然豊かで静かな野底山森林公園の

キャンプ場は人気のスポットです。

バーベキューもできます。

キャンプ場は4月がオープンです。

3月まではご利用できません。

 

♪オーニング(多目的テント)をご利用ください♪

      

♪大好評です♪

林間学校と憩いの家の中間位置に

バーベキュー等ができるテント

5箇所と炊事場ができました。

テーブル、椅子、材料など全てお持込をお願いいたします。新緑の中で気持ちよく食事ができますのでお越しください。

  ご利用料・・・1テントに付 500円+100円×人数

 ※ 雨天時はご利用になれません。

   バーベキューコンロの貸出 1セット 1,000円 (炭は別料金 500円)

♪八王子神社 池周辺のアジサイ♪

八王子神社の池付近のアジサイが見ごろを迎えています。池に映えるブルーと純白のヤマアジサイが見事です。

  ~是非お越しください~

♪モミジの消毒♪

早朝よりモミジの消毒を、モーリーの森応援隊が行いました。

   ~今年もきれいな紅葉が観られるように~

 

♪ウツボグサ♪

花言葉:「優しく癒す」「協調性」

 

名前の由来:花穂の形が弓矢を束ねて入れる漆塗の靭(うつぼ)に似ていることから。

 

八王子神社手前の「元録功労者表彰碑」付近に群生し、花穂は紫色を密集して咲いているので、見ごたえがあります。

♪木工体験はいかが♪

年輪がステキなヒノキのストラップ作り体験はいかがでしょうか。1セット200円で体験できます。ヒノキの宝箱(9㎝×15㎝×11.5㎝)作りは500円です。管理棟で声を掛けてくださいね。

♪池ノ平 モリアオガエルの卵塊♪

環境のバロメーターである産卵時期ですが、今年は昨年(5月22日)に比べてかなり遅い。6月2日、池ノ平に8個を確認しました。

♪新緑がまぶしい♪

~新緑の中に咲く、ヤマツツジ・ハナミズキが目を引きます~

♪野底山の彩♪

ミツバツツジ・イワツツジ・ヤマブキ

♪カワガラス発見♪

全身が濃い茶色におおわれていますが、カラスの仲間ではありません。水にもぐって水生昆虫などを食べます。頻繁に浸水しますが、羽毛の間に空気が含まれているので問題はないようです。

  (写真提供:来園者より)

♪ログハウスが大人気♪

ログハウスにマッチした木のテーブルと椅子が設置されています。お持込可能で、焼肉や鍋のセッティングのご相談にも応じられます。自然を体感しながらの、山行き、交流会にご利用ください。椅子ですので、安心してご利用いただけます。

ご利用料 9時~17時の間で

4時間未満なら 2,000円

♪マレットゴルフは楽しい♪

焼肉とセットでマレットゴルフはいかがでしょうか。バーベキューとセットがおススメです。

 

ご利用料

 プレー料 1人  100円

 用具料金 1セット200円

♪キャンプサイトが拡がりました♪

近年、キャンプ場をご利用される方が増加し『サイトをもう少し広くして欲しい』というご希望が聞かれるようになりました。モーリーの森応援隊が試行錯誤しながら計画準備を行い、まちづくり委員会会長の協力も得て6サイトができあがりました。

 

♪早春のマンサク♪

マンサク(万作・満作)

「マンサク」という名前の由来は、①早春の寒いうちに、他の花に先駆けて「まず咲く」から、

②枝いっぱいに花を付けるから

という2説があるようです。

花のない時期に黄色い花を咲かせて縁起がよいとされているようです。

♪ミソサザイとルリビタキ♪

ミソサザイ(左)とルリビタキ(右)(写真提供は来園者)

~今年は積雪がないのでバードウォッチングにお越しください~

♪野底深山湧水(のそこ みやま ゆうすい)♪

多くの皆様からのご応募いただきました、キャンプ場の美味しい湧水の名称が「野底深山湧水(のそこ みやま ゆうすい)」に決定しました。軟水で不純物が少ない自慢の水を汲みにいらしてください。


♪のろし台から♪

 野底山森林公園には3つの遊歩道があります。そのうちの1番距離の長いコースが「のろし台の道」(約3千m)になりますが、頂上からは上郷地域、松尾地域のほぼ全域と竜東地域の下久堅地域が望めて神の峯も見えます。

 狼煙台の看板の老朽化に伴い、新しい看板を製作しました。重い看板を交替に背負い設置しましたので遊歩道を歩いていただき、この看板を探してみてください。

♪ヨキトギコース 遊歩道マップ♪

 このマップを片手に遊歩道を楽しんでください。

  マップはモーリーの森交流館でお渡しできます。

 ~パノラマ展望台で幸せの鐘を鳴らしてみてはいかがでしょうか~

野底山森林公園 モリアオガエルの棲む森

 長野県飯田市野底川上流域、標高約650m~900mの谷あいに位置して

いる野底山森林公園とその周辺は、針葉樹と広葉樹が混在する豊かな森に囲まれています。

 園内にはサクラ、ツツジ、アジサイ、モミジなどが植栽され、季節ごとに移り変わる景色が、人々の目を楽しませてくれます。

 ここはまた、哺乳類や野鳥類など多くの動物の生息地でもあり、日本固有種のモリアオガエルも産卵にやってきます。

 山と人の関わりの歴史が垣間見える史跡や資料も、地元上郷地域の人々の手によって護られ続けています。